OKOGECreateの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

今回はおこげクリエイトの稼げる懸賞アプリ「懸賞バッティング」をご紹介します。

 

このアプリは、バッティングゲームをして動画広告を見ると自動的に懸賞への応募が済み、当選した場合はアマゾンギフト券を登録したメールアドレスに送ってもらえる、何ともうれしいアプリです♪

 

懸賞アプリ「懸賞バッティング」を運営しているのは、おこげクリエイト/OKOGE Create(iOSについてはShigeyoshi Takano)で、「うま」や「ちくわ大明神」、「懸賞バスケ」、「ANGEL‐ライツアウト‐」などの懸賞アプリも運営しています。

 

おこげクリエイトが提供する懸賞アプリは独特の世界観があるユニークなもので、懸賞の当選確率もかなり高め!

 

この運営者の提供する懸賞アプリには、1日に遊ぶ回数の上限があるものが多いので、私はいくつかの懸賞アプリで遊んでいるのですが、そういう使い方の場合2日に1回の割合でAmazonギフト券が送られてきます。
おこげクリエイト/OKOGE Create(Shigeyoshi Takano)の懸賞アプリについてはこちらの記事もご覧ください。

 

送られてくる金額は1回15円分と少額ですが、当たるというだけで気分がいいものです。
しかも楽しく遊んでギフト券がもらえるのですから、こんなに幸せなことはありません♪

 

懸賞アプリ「懸賞バッティング」ってどんなアプリ?

スポンサーリンク

懸賞アプリ「懸賞バッティング」は、ゲームで遊んだり動画広告を見たりすることにより、何もしなくても懸賞にエントリーしてくれるアプリです。

 

貯めたポイントをギフト券に交換できるといったシステムではなく、懸賞に当選すればおこづかいが稼げるというシステムになっています。

 

ゲームで遊ぶと、遊んだゲームの分、応募済み口数が増えます。

 

ゲームを解いた後に動画広告を見るか見ないかによっても、応募口数が変化します。

 

動画広告を視聴するだけで応募口数が多くなりますし、GooglePlay の口コミ上の運営者の言葉を見る限り、動画広告を見方が当たる確率そのものが高くなるそうなので、忙しくて全然時間がない時以外は動画広告を見たほうが賢明です。

 

懸賞の賞品はAmazonギフト券(15円・1000円)です。
大当たり1000円は当たる確率が低めで、ばらまき当たり15円は当たる確率が高めです。

 

懸賞バッティングの使い方は?

 

懸賞バッティングをAppStore、またはGooglePlayからダウンロードします。

 

アプリをインストールすると、まず設定画面が開きますので、メールアドレスを登録します。

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

メルアドは、「変更はここに入力」に書き込みます。
入力したら、「入力内容を反映する」をタップします。
これで、メールアドレスが登録されました。(未設定というところにメールアドレスが反映されます)

 

メルアドは当選したアマゾンギフト券を送ってもらうために必要なものです。
当たると入力したメールアドレスにギフト券のコードが届きます。

 

懸賞アプリ「懸賞バッティング」のゲーム内容は?どんな風に遊ぶの?

懸賞アプリ「懸賞バッティング」には大きく分けて2つの種類のゲームがあります。

  • UFOを撃破するバッティングゲーム
  • リア充を妨害するピンボールゲーム

 

バッティングゲーム

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

左手に位置するバットとボールのマークをタップするとゲームが始まります。

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

どうしたというのでしょうか?!
どうも男性2人が、バットとボールだけを使ってたくさんのUFOを打ち落とす羽目になっているみたいです(笑)。

 

ボールマークをタップするとゲーム画面が開きます。

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】
バットの近くの矢印がぐるぐる回転しますので、タイミングをよく見て、SHOTをタップしましょう。

 

ボールがリリースされて、、、後は見守るのみです。
UFOに命中させた分だけ応募口数が増加します。

 

動画広告を見ると、何回か連続してゲームができます。

 

ピンボールゲーム

 

トップページの右手の赤い破れたハートのマークをタップするとゲームができます。

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

ストーリーがシュールですよね。
おこげクリエイト/OKOGE Create(Shigeyoshi Takano)のアプリのストーリーにはいつも笑わされます。

 

破れたハートをタップするとゲームの画面が開きます。

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

STARTをタップすることによりボールが出現します。
画面下部の真ん中に表示されている黒いバットのあたりをタップすることでバットが動きますので、ボールに合わせてタップします。

 

何回も攻撃して、愛を撃ち破りましょう(笑)

 

おこげクリエイトの懸賞バッティングの遊び方【当たる懸賞アプリ】

 

このゲームも、動画広告を見ると何度か繰り返してプレイできます。
できるだけ多くプレイして、応募口数を増やしましょう。

 

懸賞アプリ「懸賞バッティング」は危険?安全?安心して使えるの?

懸賞アプリ「懸賞バッティング」は、利用料金を請求してきたり、プライベート情報を入力させたりするみたいなことはありません。

 

AppStoreやGoogle Playの評価は4.9と4.5でかなりの高評価を得ています。

 

懸賞ですから、絶対におこづかいを稼ぐことが出来るというものではないのですが、Google Playのレビューを読んでみると、概ね好意的な感想が書き込まれていて、当たったという口コミも寄せられています。

 

この運営者の抽選方法はとてもユニークで、遊べば応募が終わって、抽選の結果当選すれば自動でAmazonギフト券が送られてきます。

 

この自動で届けられるしくみはかなり嬉しい方法で、たとえ多忙で何日間かアプリを開けなくても、当選の権利を失ってしまうことなく、気が付けばギフト券がメールで送られてきています。

 

おこげクリエイト/OKOGE Create(Shigeyoshi Takano)の運営している懸賞アプリを複数インストールして遊ぶと、その分当選する確率が増えます。

 

大当たりの当選の可能性は少ないのですが、ばらまきは高い確率で当たります。
実際に私もAmazonギフト券15円は何度かいただいています。

 

このように、懸賞アプリの中でも当籤する確率が高いことが、このアプリの特徴です。

 

また、懸賞アプリ「懸賞バッティング」で登録するデータはメールアドレスだけです。
アプリをインストールして、メールアドレスを入力したら直ぐに利用できます。
登録するメールアドレスは捨てメアドでも全然大丈夫です。

 

これらのことから、懸賞アプリ「懸賞バッティング」は、詐欺的な部分などの危険性は見られず、安全性の高い、安心して使える懸賞アプリだと思います。

 

「懸賞バッティング」を実際に使ってみての感想

 

懸賞に応募して、当選するかどうかは運次第なのが懸賞アプリですので、着実におこづかいが稼げるというものではないです。。
でも、アマゾンギフト券15円は当選しやすく、他の懸賞アプリと比べて確実に稼げる懸賞アプリだと思います。

 

とは言っても、それなりの金額をきっちりと稼ぎたいのなら、ポイントアプリやアンケートアプリの方がふさわしいです。

 

でも、このなんとも言いようのないシュールな世界観はこの運営者だからこそできる独特のものです。

 

ゲームをエンジョイして、ついでにおこづかいがもらえたら幸せという考え方であれば、十分に選択肢に挙げることができるアプリだと思います。

 

iOS版懸賞アプリ「懸賞バッティング」

 

Android版懸賞アプリ「懸賞バッティング」

 

まとめ

  • 懸賞アプリ「懸賞バッティング」は、バッティングゲームをすることで自動で懸賞に応募してくれるおこづかいアプリです。
  • 懸賞アプリ「懸賞バッティング」は詐欺的な要素などの危険性はなく、安全性の高い安心して使えるアプリです。
  • ゲームは頭の体操ができる面白い内容です。おこげクリエイトのアプリ独特の世界観があり愉快です。
  • 確実におこづかいを稼ぎたいなら、ポイントアプリの方がふさわしいですが、ゲームで遊んだついでにおこづかいがもらえたら幸せという考え方の方にはオススメします。
  • 当選すると登録したメールアドレスにAmazonギフト券コードが届けられます。アプリに当選通知は来ませんので、時々メールチェックをしたほうがいいです。
スポンサーリンク
page top