キューモニターとは?口コミや評判・安全性まとめ

キューモニター

 

今回は「キューモニター」をご紹介します。

 

キューモニターは、アンケートに答えてポイントを稼ぐアンケートアプリです。

 

アンケートアプリにもいろいろな種類があるのですが、キューモニターはどちらかという真面目でお堅い部類のアンケートアプリです。

 

登録してしばらくの間は、かなり少ない数しかアンケートが配信されませんが、コツコツと答えていると、だんだん配信されるアンケートの数が増えてきます。
実績が上がってくると、比較的高額なアンケートも届くようになるので、はじめのころに比べて稼ぎやすくなってきます。

 

そんなキューモニターの口コミや評判、安全性について、実際に使ってみた感想をまじえてお知らせします。

キューモニターの特徴は?

スポンサーリンク

 

キューモニターの運営会社は、株式会社インテージです。

 

会社設立はかなり古く1960年のことです。
当時の会社名は社会調査研究所といいましたが、2001年にインテージに変更。
キューモニターが開始されたのは2008年のことです。

 

2008年には東証二部に、2009年には東証一部に上場しています。

 

上場しているすべての企業が安心な企業というわけではありませんが、ひとつの目安にはなりますね。

 

キューモニターのアンケートは、簡単なアンケートから始まります。

 

簡単なアンケートでスクリーニングをして、アンケートの趣旨にあった人にだけ本格的なアンケートを配信してくれるというのが、この仕組みになります。
ですから安定した配信をしてもらうためには、ポイントが低いアンケートであっても我慢して答え続ける必要があります。

 

また、本人認証にも特徴があります!

 

近頃のアンケートアプリなどは本人認証をするときにはSMSを使うことが多いのですが、キューモニターは登録するとまずハガキが送られてきます。
はがきの中にははがきコードが書いてありますのでそのコードをアプリに入力して認証完了です。

 

登録してからハガキが届くまでしばらくかかりますが、はがきコードを入力する前からアプリは使えますので、どんどんアンケートに答えることができます。

 

 

キューモニターのアンケートってどういう感じのアンケート?

 

キューモニターのアンケートは、事前アンケートと本アンケートに分かれています。
事前アンケートにたくさん答えれば、その分比較的高額案件のアンケートが届きやすくなります。

 

その他に座談会や会場テスト、製品テストなどもあります。

 

ただ、高額なアンケートは人気があるので、配信されるとすぐに必要人数に達してしまうことがあります。
できるだけこまめに新しい配信アンケートを見に行き、条件の良いアンケートに取り組むと良いですね。

 

アンケートは非常な真面目なアンケートになっています。
ポイントサイトや一部のアンケートサイトで配信されるような、広告が中心のアンケートとは違い、アンケートに答えることに集中できるので、使い勝手はかなりいいです。

 

また、基本的には回答し終わったアンケートには回答済みのマークが付くので、何度も同じアンケートを開いてしまうことはありません。

 

 

キューモニターの効率的な稼ぎ方は?

 

まず第一に、毎日のように配信される事前アンケートに真面目にしっかり答えることです。
そうすることで、アンケートの配信数自体を増やすことができます。

 

次に、座談会や会場テスト、製品テストなどにも積極的に参加することです。
普通のアンケートは数ポイントしか稼げませんが、座談会や会場テスト、製品テストなどは、比較的高額なポイントが付くことが多いです。

 

それから、配信されるアンケートの数には限りがありますので、他のアンケートアプリと併用して使うことです。
併用することで、スキマ時間をより有効に使えて、より多くのお小遣いが稼げます。

 

キューモニターとは?口コミや評判、安全性まとめ

 

 

ポイントの交換レートと交換先は?

 

キューモニターのポイントは1ポイント=1円です。
交換は50ポイント(50円分)からできて、交換先もいろいろなところがあります。

 

交換先 最低交換Pt 交換レート 交換手数料
Amazonギフト券 50Pt

50Pt→50円
100Pt→101円(1%優遇)

なし
iTunesギフト 500Pt 1Pt→1円 なし
nanacoポイント 50Pt 1Pt→1円 なし
T-POINT 50Pt 1Pt→1円 なし
楽天スーパーポイント 50Pt 1Pt→1円 なし
G-Point 50Pt1 1Pt→1Gポイント なし
PeXポイント 50Pt 50Pt→500PeXポイント なし
楽天銀行他※ 500Pt 1Pt→1円 なし
JCBギフトカード 1000Pt 1Pt→1円 なし
寄付 10Pt 1Pt→1円 なし

 

※ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行も同様です。

 

ポイントの有効期限は、毎年の登録情報更新期間に更新することで、また次の1年間延長されます。
ですので、登録情報を更新している間は、有効期限はないという感じです。

 

 

キューモニターに登録する情報は?

 

キューモニターに登録する情報はかなり多めですが、真面目なアンケートサイトではよくある項目です。

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 秘密の質問
  • 性別
  • 生年月日
  • 年齢
  • 職業
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 住居形態
  • 運転免許
  • 婚姻の有無
  • 同居人数
  • 同居している人
  • 子供の人数
  • 子供の生年月日と年齢
  • 同居家族の職業
  • 個人年収
  • 世帯年収
  • アンケートに回答する端末
  • メール配信希望

これらの情報をもとにして、どのアンケートを配信するかを決めるようです。

 

 

キューモニターは安心して稼げるの?

 

キューモニターを利用するにあたって、利用料金を請求されたりすることはありません。
また、貯まっているポイントが交換できない程高額だということもなく、詐欺的な要素は見られません。
むしろ、50円相当から交換できるのはかなり良心的な方です。

 

運営会社が東証1部に上場している会社だというのも信頼がおける要素だと思います。

 

ただ、登録情報の多さはやはりアンケートアプリだけあってかなり多く、個人情報の流失については気になる部分ですね。

 

GooglePlayやAppStoreの評価は、3.2と2.4と、正直低めです。
レビューを見ると、アンケートの数が少なすぎることを不満な点として挙げている口コミが多く見られます。
その一方で、初めのうちはアンケートが少なかったけれどだんだん増えてきて、稼げるようになったという口コミも多くみられます。
両方の意見を踏まえると、初めの時点であきらめずに続けていくことも必要だということでしょうか。

 

 

キューモニターを使った感想

 

キューモニターはしっかりと考えて答えるタイプのアンケートが多いです。
事前アンケートの場合は、あまり問題数が多くないので比較的短時間で回答が終わりますが、本アンケートはある程度時間のある時に回答する必要があるかなという感じです。
その分高額なポイントが稼げるわけですが、スキマ時間を見つけてちょくちょく回答したいという場合には不向きです。
私の場合は、しっかりと時間を確保してからよしやるぞ!と気合を入れてから、回答しています。

 

ですので、場面によって使い分けができるように、タイプの違う複数のアンケートアプリ(サイト)に登録しています。

 

そうすることで、それぞれのメリットデメリットをうまく補完することができます。


まとめ

  • キューモニターは、無料で利用できるアンケートアプリです。
  • アンケート配信は初めは少ないですが、しっかり回答し続けることで安定して配信されるようになります。
  • 詐欺的な要素などの危険性は感じられません。私見ですが安全性は高い、安心して使えるアプリだと思います。
スポンサーリンク
トップへ戻る